FC2ブログ

坐禅会・瞑想会情報

坐禅や瞑想に興味があるけど、どこで習えるの?
という方のために坐禅会・瞑想会情報をまとめてみました。
集団で坐禅や瞑想をすると、一人でやるよりも集中力が高まります。

臨黄ネット
http://www.rinnou.net/cont_02/zen_info.html
臨済宗・黄檗宗 お寺の坐禅会

人間禅
http://www.ningenzen.jp/
臨済宗系の坐禅道場です。老師に参禅して公案が頂ける道場です。
正会員の方の多くが既に見性体験により悟りに至っている大変レベルの高い道場ですが、初心者も歓迎しています。
(北海道・新潟・宮城・茨城・千葉・埼玉・東京・神奈川・岐阜・静岡・愛知・長野・関西・岡山・広島・高地・福岡・熊本・鹿児島)

釈迦牟尼会
http://www.zenmi.net/zazenkai.html
臨済宗系の坐禅道場です。(東京・静岡・長野・兵庫)

全生庵
http://www.theway.jp/zen/kouza_zazenkaiu.html
山岡鉄舟ゆかりの寺
政財界のVIPも来ることで有名になり、予約が取りづらいほど人気だそうです。(東京)

宝泉寺禅センター
http://www.zazen.or.jp/syugyoannai.html
臨済宗のお寺です。泊まり込みで禅の修行体験ができます。(京都)

曹洞禅ナビ
http://www.sotozen-navi.com/index.cfm
曹洞宗 お寺の坐禅会
地域を選択した後、坐禅にチェックをいてれ検索して下さい。

曹洞宗近畿管区教化センター
http://www.soto-kinki.net/zazen/sanzen_list.php
曹洞宗近畿管区 お寺の坐禅会

三宝禅
https://ssl.sanbo-zen.org/top_j.html
曹洞宗系の坐禅道場です。曹洞宗系でありながら、臨済禅の公案を取り入れている道場です。(神奈川・東京・大阪・三重)

井上貫道老師の坐禅会
http://zazenkyoto.blog.jp/
曹洞宗井上貫道老師の坐禅会です。(兵庫・大阪・京都)

ダルマサンガ
http://dharma-winds.net/
曹洞宗系の坐禅道場です。
摂心会(泊まり込みの坐禅会)専門の道場です。
老師に独参して、本格的な曹洞禅の修行ができます。(千葉・滋賀)

比叡山延暦寺居士林
https://www.hieizan.or.jp/shugyo/info-kojirin
天台宗総本山である比叡山延暦寺の坐禅修行会です。(滋賀)

真言宗 お寺の阿字観瞑想会
http://shugyo.link/shugyo/meditationspot

家出空間
http://iede.cc/
書店でよく著書を見かける、月読寺住職 小池 龍之介さんの坐禅会です。

マインドフルネス瞑想会
http://bamboosangha.wixsite.com/bamboo-sangha/links
Googleでマインドフルネスの指導を行ったこともある、ベトナムの禅僧ティク・ナット・ハン師の瞑想会です。
(フランス・香港・宮城・東京・神奈川・山梨・静岡・京都・大阪・滋賀・香川・沖縄)

日本テーラワーダ仏教会
http://www.j-theravada.net/
東南アジア・スリランカに伝わった上座部仏教のヴィパッサナー瞑想会

一法庵
http://www.onedhamma.com/
日本の禅宗(曹洞宗)での坐禅修行の後に、欧米での海外布教、さらにビルマでテーラワーダ仏教の瞑想修行をされた山下良道氏の瞑想会です。仏教のアップデートを提唱されています。
(基本は神奈川ですが、いろいろな所で坐禅会やマインドフルネスリトリートを開催されています)

日本ヨーガ禅道友会
http://www.yogazen-doyukai.com
1963年より続くヨーガ研修会です。 (東京・埼玉・京都)

OSHO瞑想会
http://www.osho-japan.com/
インドの覚者OSHO(バグワン・シュリ・ラジニーシ師)の瞑想会です。(東京)

ちいさな瞑想教室
http://bonjapan.jimdo.com/
チベットのゾクチェンという瞑想の教室です。(東京・大阪)
スポンサーサイト

マインドフルネス瞑想

IMG_36703.jpg

マインドフルネス瞑想は1970年代に、生物学者であり心理学者であるジョン・カバット・ジン教授が禅やヴィパッサナー瞑想を元に宗教性を排除して創りだした心理療法が元になっています。

今という瞬間に、余計な判断を加えず、自分の人生がかかっているかのように真剣に、意識して注意を向けることがマインドフルネスです。

グーグルが社員教育プログラムにマインドフルネス瞑想を取り入れたことで、今世界が注目しています。

この本はとても解りやすく書かれているので、初心者におすすめです。
CDも付いているので、まるで瞑想教室に通っているかのように学ぶことができます。

マインドフルネス瞑想の良いところは、どんなに忙しい人でもできる瞑想だということです。
歩くこと、食事をすることなど日常生活がそのまま瞑想になります。
そして、つらい仕事や面倒な家事が楽しい瞑想となるメソッドです。

禅でも動中の工夫と言いますが、それにピッタリな瞑想です。

続きを読む

FAKE

 『FAKE』という佐村河内氏の映画が公開されました。どうしてこの映画を取り上げるかというと、人間という存在そのものがFAKEであることを示す実験が実は行われていたのです。

 カリフォルニア大学サンフランシスコ校のリベット博士の実験で人が行動を起こすときに、行動しようと意識する0.35秒前に脳内には既に電気信号(運動準備電位)が発生している事が解りました。そして行動しようと意識してから0.2秒後に行動が起こります。この実験から解ることは行動しようと意識した時には既に行動することが決まっていたという事です。つまり脳が架空の私が行動しようと意思決定したというストーリーをでっち上げているということです。

 この実験から悟りの正しさが科学的にも証明された事になります。つまり、私はいなくて、あなたもいなくて、行動は因と縁によって自然に起こっている。行動は誰のせいでもなく、全ての現象は架空のストーリーである。全てはありのままでOKなのです。問題は何も無かった。

Speaking words of wisdom let it be ♪

アナ・パーナ・サチ

「人間禅 関西道場」で教えてもらった「アナ・パーナ・サチ」という呼吸法を紹介します。
以下は「人間禅 関西道場」でもらったプリントからの引用です。

*******************************

アナ・パーナ・サチの基本 (釈尊の呼吸法)

1.「(息を)吸っている」、
  「(息を)吐いている
2.「(息を)深く(吸っている)」、
  「(息を)ゆっくり(吐いている)」
3.「(息を)穏やかに(吸っている)」、
  「(息を)楽に(吐いている)」
4.「(息を)微笑んで(吸っている)」、
  「(息を)解放を感じて(吐いている)」
5.「(息を吸いながら)今この瞬間(を感じます)」、
  「(息を吐きながら)素晴らしい瞬間である(と感じます)」

以上の1.2.3.4.5.の「太字部分」のみを意識して呼吸します。

1.2.3.4.5.を1回づつやるのではなく、少なくとも20回以上繰り返し、
次の段階に移ります。

「今この瞬間」「素晴らしい瞬間」が実感できるまでには相当の時間がかかりますので、実際には各段階を徹底的に繰り返し、飽きるくらいやったら、次の段階に移るということを徹底的にやります。
そうするうちに何れの日にか、必ず「今この瞬間」「素晴らしい瞬間」が本当に実感される日が必ず来ます。
それまでは、文字通り「行住坐臥」意識呼吸を実行しましょう。
その際は、基本中の基本とも言える「吸っている」「吐いている」を意識するだけで結構です。

今この瞬間が、素晴らしい瞬間であると本当に実感できたら、何と素晴らしいことでしょう。
気長に、充分に時間をかけて習熟することが肝要です。

********************************

数息観はもう古いのだとおっしゃってました。
禅も進化しているのですね。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター