FC2ブログ

名鉄犬山ホテル(温泉編)

内湯 犬山ホテル
 大浴場の内湯です。内湯の浴槽は充分な広さです。
 温泉の泉質はアルカリ性低張性冷鉱泉です。源泉の利用状況は加水無し、循環・加温・消毒ありです。循環についてはオーバーフロー無しの完全循環式です。湯の特徴は肌触りが少しツルツルします。色はわずかに濁りがあるようにも見えるが、ほぼ無色透明です。匂いは循環の為に源泉の香は無くなっており、少し循環臭が感じられました。塩素臭は感じられませんでした。

露天 犬山ホテル
露天風呂です。浴槽はやや狭いかな。植栽を効果的に配しており、風情はあります。湯の質を気にしなければいい露天です。
スポンサーサイト

名鉄犬山ホテル(食事編)

夕食は洋食と和食があります。
洋食の「松茸、真鯛、舌平目と牛フィレステーキの 秋麗コース」にしました。

前菜
【秋茄子と長芋のプレスと真鯛のマリネとアワビの花飾り】
秋茄子と長芋のプレスにスモークサーモンで巻いてあり、上に松茸がのっていた。そのスモークサーモンいいチップを使っているのか、とても香が良かった。

スープ
【コンソメスープ 秋の味覚】
具は松茸と銀杏でまさに秋の味覚です。スープは味に深みが感じられとてもおいしく頂けました。

手長エビ
【舌平目のクッションと手長海老のロースト プロヴァンス風】
添えられているソースがとてもおいしかった。

ステーキ
牛フィレ肉のグリル 松茸添え】
焼き加減はミディアム。今までの料理がレベルが高かったので期待していたが、これは普通でした。ただし、添えられていた松茸の天ぷらはとても香が良かった。

【オリジナルサラダ】
普通のサラダでした。

デザート
【マロンとヘーゼルナッツのテリーヌとル・レクチュのソルベ(西洋梨のシャーベット)】
マロンとナッツの香が豊かで食感も良く、とてもおいしかった。
西洋梨のシャーベットほのかにミントの香が添えられており、ハーモニーが絶妙だと思いました。

【パン】
おかわりしました。

【コーヒー】

このホテルのシェフなかなかいい腕だと思いました。
満足。満足。

名鉄犬山ホテル

夜総合点★★★☆☆ 3.7

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 犬山遊園駅新鵜沼駅


名鉄犬山ホテルに泊まりました

犬山ホテル
愛知県犬山市にある名鉄犬山ホテルに泊まりました。
客室の眺望
客室は4階です。窓からは木曽川が良く見えて眺望が気に入りました。
6階レストランから見た犬山城
夕食会場の6階レストランは北側が木曽川に面しているが、夜はよく見えませんでした。
西側の窓からはライトアップされた国宝の犬山城が良く見えました。
朝食会場の眺望
翌朝の朝食会場は1階のレストランです。窓の外は芝生のガーデンでした。

トヨタ博物館に行って来ました

クラシックカー1
クラシックカー2
トヨタ博物館に行って来ました。
しぶいクラシックカーが沢山有りとても良かった。
昔の車はこんなに味のあるデザインだったのに、どうしてこのデザインを捨てて現在の無機質なデザインにしたのか不思議に思った

名古屋港水族館に行って来ました

マイワシのトルネード
マイワシのトルネードです。
何万匹ものイワシがまるで一つの生命体のように感じられました。ニモ
ニモもいました。
珊瑚の海
カラフルな珊瑚礁を再現した水槽です。

アナ・パーナ・サチ

「人間禅 関西道場」で教えてもらった「アナ・パーナ・サチ」という呼吸法を紹介します。
以下は「人間禅 関西道場」でもらったプリントからの引用です。

*******************************

アナ・パーナ・サチの基本 (釈尊の呼吸法)

1.「(息を)吸っている」、
  「(息を)吐いている
2.「(息を)深く(吸っている)」、
  「(息を)ゆっくり(吐いている)」
3.「(息を)穏やかに(吸っている)」、
  「(息を)楽に(吐いている)」
4.「(息を)微笑んで(吸っている)」、
  「(息を)解放を感じて(吐いている)」
5.「(息を吸いながら)今この瞬間(を感じます)」、
  「(息を吐きながら)素晴らしい瞬間である(と感じます)」

以上の1.2.3.4.5.の「太字部分」のみを意識して呼吸します。

1.2.3.4.5.を1回づつやるのではなく、少なくとも20回以上繰り返し、
次の段階に移ります。

「今この瞬間」「素晴らしい瞬間」が実感できるまでには相当の時間がかかりますので、実際には各段階を徹底的に繰り返し、飽きるくらいやったら、次の段階に移るということを徹底的にやります。
そうするうちに何れの日にか、必ず「今この瞬間」「素晴らしい瞬間」が本当に実感される日が必ず来ます。
それまでは、文字通り「行住坐臥」意識呼吸を実行しましょう。
その際は、基本中の基本とも言える「吸っている」「吐いている」を意識するだけで結構です。

今この瞬間が、素晴らしい瞬間であると本当に実感できたら、何と素晴らしいことでしょう。
気長に、充分に時間をかけて習熟することが肝要です。

********************************

数息観はもう古いのだとおっしゃってました。
禅も進化しているのですね。

座禅会に行って来ました

人間禅 関西道場
京都府八幡市にある「人間禅 関西道場」に行って来ました。
京阪電車で樟葉駅の次の橋本駅で降りて徒歩15分位です。
自宅からは遠いのですが、一般の人が老師に参禅できる関西唯一の道場ということで、興味があったので行って来ました。
老師に参禅できるというのは、公案を頂いて本格的な禅の修行ができるという事です。
座禅のやり方は数息観ではなく、「吸っている」「吐いている」と心の中で唱えて呼吸を観る方法でした。ヴィパッサナー瞑想のラベリングに似ていますね。
眠くはなかったが、警策で打たれる事も経験しておこうと思い、合掌して、打ってもらいました。思ったほど痛くはありませんでした。
とてもいい経験になりました。
月に一回くらいのペースで通いたいと思います。

人間禅 関西道場



カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター