FC2ブログ

マインドフルネス瞑想

IMG_36703.jpg

マインドフルネス瞑想は1970年代に、生物学者であり心理学者であるジョン・カバット・ジン教授が禅やヴィパッサナー瞑想を元に宗教性を排除して創りだした心理療法が元になっています。

今という瞬間に、余計な判断を加えず、自分の人生がかかっているかのように真剣に、意識して注意を向けることがマインドフルネスです。

グーグルが社員教育プログラムにマインドフルネス瞑想を取り入れたことで、今世界が注目しています。

この本はとても解りやすく書かれているので、初心者におすすめです。
CDも付いているので、まるで瞑想教室に通っているかのように学ぶことができます。

マインドフルネス瞑想の良いところは、どんなに忙しい人でもできる瞑想だということです。
歩くこと、食事をすることなど日常生活がそのまま瞑想になります。
そして、つらい仕事や面倒な家事が楽しい瞑想となるメソッドです。

禅でも動中の工夫と言いますが、それにピッタリな瞑想です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター